【歯の予防】歯磨きのタイミングと一回あたりの時間の目安は?

【歯の予防】歯磨きのタイミングと一回あたりの時間の目安は?


歯が生えそろってきて、いろんなものを食べられるようになりました。そこで気になるのが虫歯です。虫歯にならないためには、やっぱり歯磨きは毎食後した方がいいんですよね。時間はどれくらいかけたらよいのでしょうか。


虫歯予防には、夜寝る前に3分間しっかりと磨くことが大事です

毎食後、歯を磨くに越したことはありませんが、仮に1日1回だけ歯を磨くとしたら、夜寝る前がベストです。というのも、私たちの口の中は唾液の自浄作用によってある程度は清潔に保たれていますが、夜、寝た後は唾液の分泌が減ってしまい、虫歯菌が活動しやすくなるからです。日中は何かと忙しくて朝食後や昼食後に歯磨きに時間をかけてあげられない場合もあるでしょう。その分、寝る前にしっかり磨いてあげることが虫歯予防には重要です。

時間は、1回3分を目安に歯磨きをしてあげる習慣をつけるといいですね。自分で歯磨きができるようになった幼児には、磨き残しがないよう親御さんが仕上げ磨きを欠かさずに行ってください。成長とともに徐々に頻度を減らしていっていいと思いますが、小学校3、4年生くらいまでは親御さんが仕上げ磨きをしてあげたほうがいいでしょう。

もっと詳しく読む

お悩みに答えてくれたのは

profile

二木昌人(ふたつき・まさと)さん

二木昌人(ふたつき・まさと)さん

ふたつき子ども歯科院長・歯学博士。九州大学病院小児歯科講師、ニューヨーク大学小児歯科客員講師、福岡県立糟屋新光園(肢体不自由児施設)非常勤歯科医師などを経て、ふたつき子ども歯科を開院。テレビ西日本の子育て情報番組「はぐはぐ」に出演中。

・ふたつき子ども歯科
 http://www3.coara.or.jp/~futam/