初心者でもできる!キャンプごはん[お手軽スモーク編]

初心者でもできる!キャンプごはん[お手軽スモーク編]

手作りダレ編スキレット料理編に続き、キャンプ初心者にもおすすめのキャンプごはんをご紹介します。今回は、大がかりな道具は要らず、30分以内で完成するお手軽スモークをプロの料理人に教えていただきました。炭火だと火が安定しないので、カセットコンロを使うのがおすすめです。

【道具】
・カセットコンロ
・カセットガスボンベ
・鍋(焦げ付く場合があるので、スモーク用に手頃な鍋を購入するか、中華鍋やフライパンを使用するのがおすすめ)
・鍋の直径以上の網(鍋の上にのせるため)
・ステンレスのボウル(なければアルミホイルでも代用できます)
・トング
・アルミホイル

【材料】
・お好みの具材(今回はゆで玉子と絹あつあげ)
・スモークチップ…約30g
・ざらめ…約6g
*量れない場合は、目分量でチップとざらめが5:1くらいであればOK!

【作り方】
1. 鍋にアルミホイルを敷き、スモークチップとざらめを入れる。


2. 鍋の上に網をのせて、具材をのせる。


3. 鍋を中火で火にかけて煙が出始めたら、網の上にステンレスのボウルをフタにしてかぶせていぶす(もくもくと煙が結構出ます)。


4. 10分ほど経ったらトングを使って具材を裏返し、再度フタをして10分ほど経ったら完成!
★ポイントはざらめを入れること! 短時間でも色付きが良くなりますよ。


3日連続でご紹介した「キャンプごはん」、いかがでしたか? 初心者向けに、スモーク以外は家(室内)でも作れそうなアイデアでまとめましたが…、せっかく気候の良いこの季節、ぜひお子さんと一緒にキャンプに繰り出してみませんか♪

profile

北里卓也(きたざとたくや)さん

北里卓也(きたざとたくや)さん

福岡市内の飲食店「清喜(きよき)」の料理人。海外のレストランでフレンチの基礎を学び、国内で料理人としての経験を積む。趣味はキャンプで、無人島でのキャンプ歴も。