4人の子どものシングルマザー・小松美和さんの 子育ては、明るく楽しく、前向きに! 第2話

4人の子どものシングルマザー・小松美和さんの 子育ては、明るく楽しく、前向きに! 第2話

シングルマザーとして、4人の子どもを育てている節約研究家の小松美和さん。第1話では、持ち前の明るさで、なんでも前向きに捉えるという小松さん流の子育ての考え方について語っていただきました。第2話では、そんな小松さんが、子どもたちと日々どんなふうに接しているのか、その日常生活について伺います。

できるだけ子どもを褒めるよう心掛ける


できないところを叱るのではなく、いいところを褒める。そうやって、子どもたちに自信をつけさせてきたという小松さん。

小松さん:
「『こんなところがダメ!』と叱るより、『そこがあなたのいいところよ』と褒めてあげた方が、子どもたちもうれしいし、前向きになれると思うんです。だから私は少々頭にくることがあってもグッとこらえて、できるだけ叱らないように心掛けています。それに、叱ってばかりいると自分自身の心もなんとなくすさんできますよね」

やむを得ず叱らなければならない時も、ユーモアを忘れず


それでも、子どもがどうしても言うことを聞かない時ややむを得ず叱る時、小松さんにはこんな秘策があるそうです。

小松さん:
「子ども部屋の電気のブレーカーを落として、照明を使えないようにしてしまうんです(笑)。これ、子どもたちにはかなりこたえるお仕置きですよ。夜、真っ暗な中で過ごさなければいけませんから。

台所には、ブレーカーを落とすための、私にしか使えない専用の棒を置いているんですが、子どもたちは最近『お母さんがハリーポッターの魔法の杖を使ってる』なんて言うようになりました。

こんなふうに、真剣に叱ってもどこかにユーモアを感じさせたり、後々それが笑い話になるように持っていったりする“叱り方”を工夫することも大切だと思っています」

子どもと2人っきりで過ごす時間を作る


小松さん:

「子どもが4人もいると、なかなか一人ひとりとじっくり向き合ったり、話をしたりする暇がありません。だから私は必ず1対1で向き合う時間を作るようにしています。『今日は長女と』と決めたら、他の子たちにもちゃんと理解を得て、その日は2人でデートを楽しみます。ご飯を食べに行ったり買い物をしたりして、2人っきりで過ごすんです。子どもたちにとっても、この日は母親を一人占めにできる特別な日。ドタバタしている家の中ではなかなか言えないようなことも話してくれますよ」

ネガティブなことは口にしない

小松さんの愛読書。「この人の考え方っていいな!」と思うと会いに行くこともあるのだそう。

ところで、小松さんは、子育てはもちろん、すべてのことをポジティブにとらえるという考え方を、子どもたちにも日頃からしっかり伝えているそうです。

小松さん:
「わが家では、ネガティブな言葉は一切禁句です。私自身、いつも明るく前向きでいれば願い事も叶うし、いろいろな未来がひらけてくることを身を持って経験していますし、そういう本もたくさん読みました。だからそれを子どもたちにもぜひ、伝えておきたい。『きつい』とか『面白くない』とか、子どもたちが口にしがちなネガティブワードを言おうものなら、『ん?今なんて言った?』とすかさず注意します(笑)」

子どもたちと同じ目線に立つ。遊ぶ時も真剣に

大雨の日に家族で作って遊んでいたというスライム。
家にある材料を混ぜて色を付けたりしたのだそう。

小松さん:
「子どもが思春期にさしかかったら、母親と子どもという関係ではなく、人間どうしとして1対1で向き合うように心掛けました。何かを相談されても、親の目線ではなく、同じ立場でどうすればいいかを一緒に考えるんです。

一緒に遊ぶ時も真剣ですよ。子どもたちとバレーやサッカーをよくやりますが、私も本気になって楽しんだり悔しがったりします。私のそんな姿を見て、子どもたちも私を母親というより、友だちのように接してくれますね。

先日、雨が続いて外に出られない日は、子どもと一緒に、最近ブームになっているらしいスライムづくりに夢中になっていました(笑)」

こんなふうに、インタビューの間、ずっと笑いが絶えない小松さんの子育ては、聞いているだけでハッピーな気分になれるのでした。お話はさらに、第3話へと続きます。

profile

小松美和(こまつみわ)さん

小松美和(こまつみわ)さん

節約研究家。22歳で結婚し、10年後に離婚。シングルマザーとして4人の子どもを育てながら、日常生活でのあらゆる節約生活を実践。6年間で1000万円を貯め、キャッシュで一戸建てを買うという夢を叶える。これまで実践してきた節約のアイデアが話題となり、現在は節約研究家としてテレビや雑誌などで活躍。ABCラジオ「朝も早よから中原秀一郎です」にレギュラー出演中。著書に「月給13万円でも1000万円貯まる節約生活」(アスコム)。
節約研究家 小松美和オフィシャルサイト:http://puich.client.jp/