【福岡県行橋市】子育て中のママ8人が運営する 行橋市の地域交流ひろば「WハートK&M」

【福岡県行橋市】子育て中のママ8人が運営する 行橋市の地域交流ひろば「WハートK&M」

年齢や性別を超えて、地域に住む人たちがもっとつながってほしい。そんな思いを込めて、空き店舗を利用して3年ほど前に立ち上げた「WハートK&M(ダブルハートケーアンドエム)ゆくはし地域交流ひろば」。地域の方に役立つさまざまな講座の開催やフリースペースのレンタル、ファミリーサポートセンターとしても利用されています。

子育て中の方々が子連れで集えるスペース


JR行橋駅から徒歩約10分という便利な場所にある「WハートK&M」。室内にはマット敷きのキッズスペース、奥にはママたちが大勢で集える大きなテーブルと椅子が完備されているメインルームと隣室にレンタルルームがあります。

キッズスペースにはいろいろな絵本やおもちゃが


本やおもちゃがそろったキッズスペース。外からの光が差し込む明るい空間で、子どもたちが自由に遊ベます。

メンバー8人は全員、子育て真っ最中


メンバー8人のリーダーとして、ここを拠点に地域に根ざした多彩な活動を行っている、代表の新垣香織さん(写真中央)にお話を伺いました。

新垣さん:
「メンバーはみんな、30〜40代の子育て中のママ。いつでも気軽に遊びに来て、いろいろな話をしたり情報交換をしたりするなど、地域の親子の拠点としてもっと認知してもらえるようになるとうれしいです。近所に住むおじいちゃんやおばあちゃんも気兼ねなく立ち寄ってくれるようになればと思っています」

ママにも興味深い講座やイベントを開催


「WハートK&M」では、毎月さまざまな講座やイベントも開催しています。

新垣さん:
「メンバーが講師を担当するベビーマッサージや美文字講座、外部講師によるヨガ・ピラティス料理教室など、定期的に開催している講座から単発のレッスンまで、毎月たくさんのプログラムを用意しています。講師として『こんな講座を開催したい』という方も大歓迎です!」

レンタルルームは個人での利用もOK


講座などを開催している広々としたレンタルルームは、多目的に使えるスペース。誰でもレンタルできるそうです。

新垣さん:
「レンタル料は、地域の集まりなら1時間200円、利益を目的とした活動の場合は1時間1000円(冷暖房費別)。ランチ会や趣味の習い事、ワークショップやマルシェなど、いろいろな用途にぜひ、利用してください」

子育て中のママにありがたいサポートも開始


さらに、昨年11月より行橋市からの委託で、「ゆくはしファミリーサポートセンター結結(ゆいゆい)」としての事業を開始した「WハートK&M」。この春、一般社団法人としても新たなスタートを切りました。

新垣さん:
「『ちょっとした用事の際に子どもを預かってほしい』『幼稚園や保育園のお迎えをお願いしたい』など、子育ての援助を受けたい人と、それらのサポートを行うことができる人がそれぞれ会員登録し、互いに助け合う活動です。

行橋という地域がもっともっと子育てにやさしい町になれるよう、メンバーとともに頑張ります!」

商品配達のステーションとしての機能も


「WハートK&M」は、週1回決まった時間の間なら自由にエフコープの商品を取りに行くことができる「受け取りステーション」でもあります。商品の受け取りついでにおしゃべりを楽しんでも。

子育ての情報交換や講座の受講に、地域とのつながりに、ぜひ気軽に立ち寄ってみてください。

施設情報

WハートK&M ゆくはし地域交流ひろば

WハートK&M ゆくはし地域交流ひろば

福岡県行橋市門樋町7-10グリーンヒルズ行橋1階
利用時間/毎週月〜金曜日9:00〜16:00
駐車場/6台

お申し込み・お問い合わせ
TEL:070-1942-2810
wheart.k.and.m@gmail.com

◎WハートK&Mについて、詳しくはこちらから。
 http://www.fcoop.or.jp/action/chiikikatsudou/kandm/index.html